ドレミで歌いましょう!

鍵盤楽器が音楽を学ぶのに適している理由の1つ、それはドレミファソラシドが目のまえに見える!という事ですね( ´∀` )
ということは、弾きたい曲をドレミで歌えるようにすれば、指一本でも、メロディーを奏でる事が可能です。

もちろん5本の指をうまく使えるようにしたほうが、いいですけどね~(笑)

たとえば、ド~はド~ナツのド~(ドレミのうた)を、ド~レミ~ドミドミ と歌えばそのまま弾けばよい!という事ですね。

あなたの弾きたい曲はなんですか?ピアノの初心者向けの楽譜にはドレミをふってあるものも販売されています。

まずはドレミで歌って覚えてしまいましょう❣

レッツトライ‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です