Let It Be

先日のチャカ・カーンはマニアック?だったかもしれませんが、こちらは誰もが知っているビートルズ!私も皆さんと同じく、れいっび~♪れいっび~れいっび~(^^♪と歌ったものです(笑)もちろんピアノで演奏もね!

『 レット・イット・ビー』はイギリスにおいて1970年5月8日に発売されたビートルズの13作目アルバムビートルズが事実上解散して約1ヶ月後に発売。また、同名映画のサウンドトラックである。 by Wikipedia

映画!私も観ました。TVで。ビルの屋上でライブをしていましたね。グラミー賞もとってます。解散が決まっていたから、この曲こんなふうに憂いがあるのですね。歌詞にもなんともいえない思いがこもっているようです。そしてレットイットビー 手放そう、何とかなる、あるがままに生きよう そんな感じだったのでしょうか。ポールの想いがこもっているとおっしゃる方もいます。

ところで、この映画ニューバージョンがすでに作られているとかΣ(・□・;)
かのロード・オブ・ザ・リング・のピーター・ジャクソンが監督を務めている
とても面白いものになるそうですよ。気になりますね( ´∀` )

ドードーソーソーラーラソファファ イントロです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です